メインギャラリーエリア 作家Main Gallery Area Artist

Artists

寺澤 伸彦 / Nobuhiko Terasawa

※写真は参考作品です。出品作品とは異なる場合がございます。

作家情報

寺澤 伸彦

寺澤 伸彦

1977年 島根生まれ
1999年 帝京大学文学部国文学科卒業
2016年 「偶像破壊者かく語りき」、the drawing room、フィリピン
2017年 「Art Taipei」、台湾

美術史におけるヴァンダリズムを考察し、現在のグラフフィティカルチャーとのリンクを絵画を通して探して行く。

Nobuhikoterasawa.info

推薦者

アーツ千代田 3331 / 3331 Arts Chiyoda

[推薦者コメント]

寺澤伸彦はフィリピンのマニラを本拠地として活動しているアーティストです。周囲の環境によって進化する人のあり方、そこにある「複数の感覚の目覚め」をテーマとして制作を行なっています。鮮やかで簡潔な色彩を用いてグラフィカルな模様を描く平面作品や立体作品は、一見アラベスクのようで華やかですが、骸骨のモチーフが時に使用されるなど「生と死」といった普遍的なテーマへの関心が見て取れます。それは凄まじいスピードで経済成長を続ける一方、貧困や飢餓などに苦しむ人々も多く存在するという、2つの側面を持つフィリピンという土地にいるからこそ制作できるものなのかもしれません。クールでありながらエネルギッシュ、プリミティブでありながら先鋭的、相反する魅力で人々を惹きつける寺澤の世界を、どうぞ会場でご体感ください。