メインギャラリーエリア 作家Main Gallery Area Artist

Artists

渡邊 希 / Nozomi Watanabe

※写真は参考作品です。出品作品とは異なる場合がございます。

作家情報

渡邊 希

渡邊 希

1981年 北海道生まれ
2006年 東北芸術工科大学 芸術学部卒業・同大学院修了
2014年 「個展 material」 、スパイラルガーデン、東京
2015年 「収蔵 景 」、新ダイビル -堂島の杜-、大阪
2015年 「収蔵 綽」 、大地みらい信用金庫・札幌支店、札幌
2017年 「収蔵 想」 、全日本空輸 ANA・VIP ラウンジ、新千歳空港
2017年 「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」、六本木・森アーツセンターギャラリー、東京

漆を用いて 乾漆による漆造形を制作
モノごとの表裏を題材に 内を感じる表現を試みる

漆が放つ質感は 建築に 時間に 色を添える 
素材からの発想をスタンスに「漆のある空間」を提案する

http://nozomiwatanabe.com/

推薦者

アーツ千代田 3331 / 3331 Arts Chiyoda

[推薦者コメント]

漆を用いて、乾漆による漆造形を手がける渡邊希は、制作を通して「内」を感じる表現を試みています。その作品は独特の有機的な形状をしており、素材が漆ではなく柔らかな布であるかのような錯覚に陥ります。しかしながらその魅力的な艶はやはり漆ならではのものであり、吸い込まれるような存在感を放っています。昨年話題となった「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」にも作品を展示し、独自の「ドラえもん」像を提示しました。
ミニマルで洗練された造形によって、空間と時間に色を添える渡邊の作品にご期待ください。