メインギャラリーエリア 作家Main Gallery Area Artist

Artists

石井 亨 / Toru Ishii

※写真は参考作品です。出品作品とは異なる場合がございます。

作家情報

石井 亨

石井 亨

1981年 静岡県生まれ
2014年 東京藝術大学 大学院美術研究科美術専攻 博士後期課修了
2011年 「Project N46」、東京オペラシティ・アートギャラリー、プロジェクトN、東京
2013年 「EDO POP」、ジャパンソサイエティ・ギャラリー、ニューヨーク
2014年 「Delirious Metropolis」、大和日英基金ジャパンハウスギャラリー、ロンドン
2016年 「IMAYO」、ホノルル美術館、ホノルル
2017年 「LIGHT SGRAFFITO」、ヴィクトリア・アンド・アルバート美術館、ロンドン

日本の伝統工芸の新たな世代の継承者として、古典的な糸目友禅染を現代美術に応用し、伝統工芸の革新と現代美術の刷新を試みる。現代社会における時事及び現象を主題に据え、過去と現代、西洋と東洋の絵画及び染色表現といった対比要素の融合を図りながら、新たな染色絵画を生み出すことで、現代における伝統芸術の在り方を問う。

http://www.toruishii.com/

推薦者

アーツ千代田 3331 / 3331 Arts Chiyoda

[推薦者コメント]

「平成の浮世絵」と言われる石井亨の作品は、「現代と過去の融合」がテーマとなっています。北斎など過去の美術作品の要素を引用しながら、現代社会の問題をユーモアを交えて切り取っていきます。制作の手法としては江戸時代に着物の柄を装飾するためにできた「糸目友禅染め」という伝統技法を用いることで、日本人としてのアイデンティティーをより際立たせています。大胆な構図と鮮やかな色彩を使用した作品の数々は大変美しく、かつ強いエネルギーに満ちています。伝統を乗り越え、新たな価値を創造しようとする石井の挑戦にご注目ください。