メインギャラリーエリア 作家Main Gallery Area Artist

Artists

川久保 ジョイ / Yoi Kawakubo

※写真は参考作品です。出品作品とは異なる場合がございます。

作家情報

川久保 ジョイ

川久保 ジョイ

1969年 スペイン生まれ
2003年 筑波大学人間学部卒業
2015年 「VOCA2015」、上野の森美術館、東京 ※大原美術館賞受賞
2016年 「第19回岡本太郎現代芸術賞展」、川崎市岡本太郎美術館、東京
2016年 「Fall」、資生堂ギャラリー、東京
2016年 「Stella Maris was a name I found in a dream」、大和日英基金、ロンドン
2017年 「ヨコハマトリエンナーレ 2017」、横浜美術館、神奈川

「The New Clear Age」シリーズについて
原子力発電所という視点を元に、現代が直面している問題をメディアとは異なる手法で記録し、社会のあり方、生き方を考え直すためのきっかけを提供できることを願って始めたプロジェクトです。

推薦者

アーツ千代田 3331 / 3331 Arts Chiyoda

[推薦者コメント]

スペイン生まれ、ロンドン在住。前職は金融トレーダーという川久保は異色の経歴を持つ作家です。2008年に本格的に作家活動を開始し、初期は「崇高さを感じる風景」を求めて日本中を旅して写真撮影を行なっていましたが、近年は様々なメディアを使用したインスタレーション制作も行っています。作品は知的で洗練されながらもどこか温かみがあり、エネルギーの問題や経済、科学、信仰といった人間の営みに対する疑問を優しく投げかけます。昨年の「ヨコハマトリエンナーレ2017 島と星座とガラパゴス」の一部屋全てを使用した作品展示は、鑑賞者に確かなインパクトを残しました。