教室エリア ギャラリーClassroom Area Galleries

CfSHE Gallery / シーエフシーギャラリー

展示予定作家

   

※写真は参考作品です。出展作品とは異なる場合がございます。

展覧会情報

浜中卓治 個展「スパイラル・パッセージ」

水性木版画を主なメディウムとしてニューヨークと日本を拠点に活動する作家・浜中卓治の伝統技法を用いた現代版画作品をご紹介します。浜中は日本にて伝統工芸としての木版画を修業したのち、日本とアメリカで数々の現代版画プロジェクトに携わってきました。自身の作家活動では、幾何学的なモチーフを伝統的な木版技法を用いて提案しています。最近の作品では反復、すなわち森羅万象全てにも通ずる事象を、版木の摺りの繰り返しや摺った画としてのたくさんの複製、及びそれを切り取り組み合わせるという繰り返し行為へと重ね合わせています。それらの反復には実は同じものは一つとしてなくスパイラルのようであるとして、物を作る行為ひいてはそれを包む大きな事象の軌跡を再認識する機会になればと願い制作されています。本作品の出品は、当ギャラリーが取り組むContemporary Mokuhangaという大きな標題の下で行われます。水性木版画は伝統木版・創作版画という枠を超え、Mokuhangaとして世界で展開されています。

ギャラリー情報

CfSHE Gallery

日本で発達した水性木版画の海外普及を目標として、富士河口湖においてアーティスト・イン・レジデンスを運営するととに、国内外において注目されている「Contemporary Mokuhanga」に関する普及啓発に努めています。

〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11−14 アーツ千代田 3331 地下1階 B109

http://endeavor.or.jp/mi-lab/lab-archives/gallery/