メインギャラリーエリア作家

Artists

安木 / AINWOODS

メインギャラリーエリア

SERIES ABOUT LOVE

SERIES ABOUT LOVE

SERIES ABOUT LOVE

SERIES ABOUT LOVE

作家情報

安木

安木

1994年 台湾生まれ
「UNKNOWN ASIA」、大阪
2016年「臺北藝術攝影博覽會/TAIPEI ART PHOTO SHOW」、台北(台湾)
2017年「臺北國際攝影藝術交流展/WONDER FOTO DAY」、台北(台湾)
2017年「獨立藝術博覽會/INDEPENDENT TAIPEI」、台北(台湾)
2018年「臺北國際攝影藝術交流展/WONDER FOTO DAY」、台北(台湾)

1994年 台湾・台北生まれ。初期の頃より「光」「感情」「色」が持つ力に着目した作品を制作しています。活動を続ける中で、私の絶望や負の感情を最もストレートに表現できる手法は「色」であることに気づきました。以後は、さまざまな色を用いることで多様な問題を浮き彫りにし、私自身の悲しみや絶望を解放しようと試みています。過去の苦しい思いや幼少期の体験は、作品に表れる色やその表現方法に影響を与えていると言えます。新作「SERIES ABOUT LOVE」は、私が色を通して抱く強い感情を表現したもので、パフォーマンス「Body Language Performance」を演じるモデルたちが、さまざまな色の世界の中で心を寄せる姿が映し出されています。

推薦者

アーツ千代田 3331

[推薦者コメント]

AINWOODSの写真群を見ると、生々しい熱量に不安感すら覚える。背景の情報を排し、ある角度から抉り撮るような構図は見ていて面白い。写真画像を構成する、AINWOODS独特の強烈なカラーリングとコントラスト、ライティングは、単に鮮やかさだけではなく艶かしく、被写体となる人物/風景のイメージは、時間が流れ、ほんの少し先の未来を感じさせてくれる。第一印象で見とれてしまう写真というのは、瞬間で強烈に殴り倒されるか、じわじわと恐怖を感じ、且つ美しさを覚えるかのどちらかである。AINWOODSの作品は、その両方を兼ね備えている。