Artists

Artists

土谷 紘加

Hiroka  Tsuchitani

Selection-GYM(2F 体育館)Selection-GYM(2F Gymnasium)

2015年よりアイロンビーズを使った制作を開始。1日に3〜5枚のペースで作り続け、総数は2000枚を超えている。
シリーズ名のCOLORNY(カラニー)は英語のcolor(色彩)とcolony(群体)を合わせた造語。
ビーズの配置・色の選択・熱の当て具合は全て異なり、土谷の感覚によって構成されている。
感情を押し込めるように作られる14×14cmの画面には、彼女の日常がぎっしりと詰まっている。

Since 2015, she has been making art works by iron-on beads.
The series name "COLORNY" is a coined word that combines color and colony.
The arrangement of beads, the selection of colors, and the way of applying heat are all different, and it is composed by her senses.
The 14 x 14 cm screen, which is designed to squeeze emotions, is packed with her daily life.

Atelier CORNERS

土谷 紘加

Hiroka  Tsuchitani

1997年  大阪生まれ
2015年  大阪市立生野特別支援学校卒業

2021年  「いきいきと解き放つ命の輝き-アトリエコーナス、片山工房、たんぽぽの家の表現者たち」、徳島県立近代美術館、徳島
2020年  「第1回 深川アートパラ 全国公募・入選入賞作品展」、The FlemingHouse、東京
2020年  「HOME PARTY 06 -蝶や花や-」、みずのき美術館、京都
2018年  「アトリエコーナスやってきてん!」、くらよしアートミュージアム無心、鳥取
2017年  土谷紘加 個展 「-COLORNY 拡張する色の粒子-」、Relic gallery&cafebar、大阪

1997  Born in Osaka
2015  Osaka city ikuno special needs school

2021  "The brilliance of life unleashed lively -AtelierCORNERS", The Tokushima Modern Art Museum, Tokushima
2020  "1st Art festival of special needs artists in Fukagawa district Award Winners' Exhibition", The FlemingHouse, Tokyo
2020  "HOME PARTY 06 -chi ya ho ya-", Mizunoki Museum , Kyoto
2018  "AtelierCORNERS is coming!", Kurayoshi Art Museum MUSHIN, Tottori
2017  Hiroka Tsuchitani solo exhibition "-COLORNY Expanding color particles-", Relic gallery&cafebar, Osaka

https://corners-net.com/

 

推薦者

Selector

田中 みゆき

Miyuki Tanaka

キュレーター/プロデューサー

Curator / Producer

[推薦者コメント]

 

土谷紘加は、アイロンビーズの作品を1日に数個完成させる。色の選択、配置、組み合わせは、すべて土谷の感覚によって構成されており、敢えて利き手と反対の手でビーズを並べる手つきは、職人のような巧みさを獲得している。その後、アイロンで熱を当てることによって、ビーズが伸びたり、色が混ざったりと変化を遂げる様子を、土谷は楽しんでいるようにも感じられるという。ミニマルで抽象性の高い作品は一つとして同じものはなく、デジタル表現を思わせるものもある。ビーズの粒たちは、時にはみ出したり、破れたりしながら、それぞれの存在を認めながら惑星を構成しているようにも感じられる。