作家詳細Details

Details

Artists

光岡 幸一

Koichi Mitsuoka

Selection-ROOFTOP(屋上)Selection-ROOFTOP(ROOFTOP)

あっちとこっち

「僕はいつも、美術という小さな村の外側から、面白いものやきれいなものを見つけてきます。 そして僕は、それをみんなと共有したいと思っています。」

「I always discover something interesting things and beautiful things from outside of villege of the ART. And I always want to share it with everyone. 」

光岡 幸一

光岡 幸一

Koichi Mitsuoka

1990年 愛知県生まれ
2016年 東京藝術大学美術研究科油画修了
2018年 「大京都in京田辺」、京田辺市、京都
2018年 「船橋わたす2018」、奈良県立大学、奈良
2019年 「アイムグラッドユーアーゼア」、東京芸術劇場、東京
2019年 「あっちとこっち」、FL田SH、東京
2019年 「アートデイズとよた」、豊田市美術館又日亭 、愛知

1990 Born in Aichi
2016 MA Tokyo University of the Art , Oil Painting
2018 「Dai Kyoto in Kyotanabe」、Kyotanabe-City、Kyoto Japan
2018 「Funahashi-watasu2018」、Nara Prefectual University、Nara Japan
2019 「I'm glad you are there」、Tokyo Metropolitan theater、Tokyo Japan
2019 「There and Here」、FL田SH、Tokyo Japan
2019 「Art Days TOYOTA」、Toyota municipal museum of Art-YujitsuTei 、Aichi Japan

http://mitsuoka.info

推薦者

Selector

青木 彬

Akira  Aoki

インディペンデント・キュレーター

Independent Curator

[推薦者コメント]

[Comment by Selector]

光岡幸一は継続的なリサーチを通じて東京近郊の河川の拡張工事によって沈んでしまう小さな”村”に出会い、その一帯をアートセンターへと転用するプロジェクトを開始する。河川や村から見えてくる都市の変化や自然災害、そこに自生する小さな物語に耳を傾けた光岡自身の体験を頼りに制作される作品は、私たちの想像力を知らない土地へ、ここにいない人々のところへ連れ出してくれる。

         

Through his continuous research, Koichi Mitsuoka came across a small "village" that would have sunk due to the expansion of a river near Tokyo, and started a project to convert that area into an art center. Mitsuoka's works, which are produced based on Mitsuoka's own experience of seeing the changes in the city and natural disasters from rivers and villages, and listening to the small stories that are naturally born there, will take viewers to a land that is beyond the realms of our imagination, among people who are not with us.