メインギャラリーエリア作家

Artists

村田 奈生子 / Naoko Murata

メインギャラリーエリア

作家情報

村田 奈生子

村田 奈生子

1984年 大阪生まれ
2006年 京都精華大学芸術学部日本画専攻卒業
2018年 UNKNOWN ASIA EXTRA、ダイビル本館、大阪
2016年「アクリル絵の具の色 現代の色彩」サクラアートミュージアム、大阪
2015年「TAGBOAT AWARD」IID、東京
2010年 個展 ギャラリーアンフェール、京都
2008年 個展 ギャラリーCASO D室、大阪

時間は無色透明ゆえ曖昧で残酷なものだと思う。ここ にある''今''は記憶を介してズレたりブレたりしながら形を変え、意識した途端もう背後にいる。一瞬同士の重なりで一度きりの複雑な形が現れては黒い何かが丸ごとそれを飲み込んでいき、脆く儚い現在が透明な未来へと繋がっていく様を、過去を纏ったコラージュを基に表現する。

推薦者

アーツ千代田 3331

[推薦者コメント]

モノクロを基調とした抽象画を描く村田の流れるような筆跡と大胆な色の配置に魅了された。キャンバス画面のその場所/箇所に、その色とその形がそこになくてはならない、と訴えるかのような構成であり、コラージュについてはさらに配置の複雑さを増し、色が重なっていく。タッシュやドリップを計算して配置し、その画面の外へ続くかのような物語を見ていたいと思わせる作品である。単なるstill lifeではなく、村田が抱える景色たるものは、その線に現れる具現化された美なのだと感じる。