メインギャラリーエリア作家

Artists

國政 サトシ / Satoshi Kunimasa

メインギャラリーエリア

burning

Photo by Kim SongGi

※写真は参考作品です。

Whether(system of a feel)

※写真は参考作品です。

Auferstehung

※写真は参考作品です。

作家情報

國政 サトシ

國政 サトシ

1986年 大阪生まれ
2012年 京都市立芸術大学大学院修士課程美術研究科工芸染織修了
2016年「音がなるところ」、鳥取県若桜民工芸館、鳥取
2018年「かみこあにプロジェクト2018」、上小阿仁村八木沢集落、秋田
2018年「あきたの美術2018」、アトリオン、秋田

現代の身の周りの物を素材に使用し、古代から続けられている染めや、織といった工芸や手芸の技術と組み合わせ、新たな造形に生まれ変わらせることを探求しています。日常で目にする製品や工業製品には”用途”や”目的”に沿ったデザインがなされています。その形を改めて見つめ直し、触り、制作しています。

推薦者

服部 浩之

キュレーター

[推薦者コメント]

國政サトシはテキスタイルや染色など工芸を学んだうえで、結束バンドや洗濯バサミなど既製品や日常のものを用いた作品を制作しています。工芸が本質的に風土や土地の思想と密接に関わるということに意識的で、繊細な視点をもち工芸の技術を応用するなかで人やものも含めたひとつの生態系、あるいは循環を探求しているように思われます。