クロストーク
「キュレーター×アーティスト Vol.5」宮本武典 × 小田香 & 飛田正浩 & 前田エマ">
     

イベント詳細Event Details

Event Details

2020.02.12

クロストーク
「キュレーター×アーティスト Vol.5」宮本武典 × 小田香 & 飛田正浩 & 前田エマ

3331 ART FAIR 2020では、学芸員やキュレーター、美術関係者などが出品アーティストを各地より推薦・選出しました。推薦者と推薦アーティストによるクロストークシリーズ Vol.5は、宮本武典氏 (キュレーター) と、アーティストの小田香氏、飛田正浩氏、前田エマ氏です。推薦者からの視点を交えながら、作家の考えや作品・活動の背景についてお話を伺います。

作家自身の言葉で語られる制作の意図や背景は、作品に対する理解を深める貴重な機会です。会期中は連日トークを開催していますので、ぜひ「アーティストの声」をお聴きください。

【お申込】こちらのページよりお申込みください。(要事前予約/定員:25名)

<宮本氏による推薦コメント>
私にはいくつもの顔がある。キュレーターであり、父であり、夫であり、未だ息子であり、またそのどれにも帰属しない旅人である。今回はアートフェアなので、そんな「いくつもの私」のこんぐらかった毎日で、ともに暮らしたいアートをセレクトしてみた。すると専門家としての審美眼の狭間に、思春期にさしかかった二人の娘を持つ父親としての顔が見え隠れしたりするから面白い。 飛田正浩と前田エマがフィールドにするファッションは、言うまでもなく生活のなかにあるアートワールドである。ファッションは街の“いま”を敏感に反映するし、時には大きな影響を与えたりする。小田香が個人的に描きためていた作品を紹介したいと思ったのは、マネタイズが難しいドキュメンタリーフィルム製作において、絵画の制作・収入が監督のサポートにつながると考えたからである(クリスト&ジャンヌ=クロードのドローイングのように)。 人生をともに歩む家族や友のため、そして私自身の精神の安寧のためにアートを購入し飾るパーソナルなキュレーションもまた、このアートフェアでみなさんに推奨したいところである。何がアートかを決めるのはトレンドでもマーケットでもなく、私たちの日々である。

【登壇者】

宮本武典 (キュレーター)
1974年、奈良生まれ。海外子女教育振興財団の派遣プログラムでバンコク赴任、武蔵野美術大学パリ賞受賞により渡仏、原美術館学芸部を経て2005年に東北芸術工科大学へ。2019年3月まで同大学教授・主任学芸員を務め、東北各地でアートプロジェクトや東日本大震災の復興支援事業を展開。2014年に「山形ビエンナーレ」を創設し、プログラムディレクションを3期にわたって手がける(~2018)。国内外を巡回した主な展覧会として「石川直樹:the stranger」、「向井山朋子:夜想曲」、「曺徳鉉:Flashback」など。2019年4月より角川文化振興財団クリエイティブディレクターとして角川武蔵野ミュージアム(隈研吾氏設計)の立ち上げに参画。

 

小田 香 (アーティスト)
1987年 大阪生まれ
2012年 サラエボ科学技術大学大学院博士課程 film.factoryプログラム 修了
2017年「trans_2016-2017」、秋吉台国際芸術村、山口
2019年「Paintings of Cenote」、とんがりビルKUGURU、山形
2019年 「メモリーズ・イン・セノーテ」、愛知芸術センター、愛知
https://www.fieldrain.net/

 

飛田正浩 (spoken words project 主宰)
1968年 埼玉県生まれ
1995年 多摩美術大学染織デザイン科卒業
2017年 10月 「spoken words project S/S collection 『Summer bleeding and haze』」、Hikarie aiiima、東京
2018年 3月 「spoken words project A/W collection 『夜子の場合』」、Hikarie aiiima、東京
2018年 9月 「みちのおくの芸術際 山形ビエンナーレ2018」、文翔館、山形
2018年 10月 「spoken words project S/S collection 『夜子の街』」、Hikarie aiiima、東京
2019年 4月 「spoken words project A/W collection 『New Flower』」、Hikarie aiiima、 東京
http://spokenwordsproject.com/

 

前田エマ (アーティスト)
1992年 神奈川県生まれ
2015年 東京造形大学美術学科絵画専攻卒業
2015年「青参道 アートフェア」、IOSSELLIANI、東京
2016年「VOCA展」、上野の森美術館、東京
2018年 個展「失う目」、Fluss、東京
2018年「山形ビエンナーレ」、東北芸術工科大学、山形
2018年「SELECTED ART FAIR 蒐集衆商」、青山スパイラル、東京
https://nfbnfb.co.jp/model/emma_maeda/

 

3月22日 (日)

16:00 - 17:00

2階 体育館ステージ

登壇者:宮本武典 (キュレーター)、小田香、飛田正浩、前田エマ (アーティスト)

料金:無料