MAD 賞

Collectors' Prizes
MAD 賞|MAD Prize
Selector
NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ|AIT
Selected Artist
岩岡純子|Sumiko Iwaoka

Profile

現代アートの学校MAD(Making Art Different =アートを変えよう、違った角度で見てみよう)は、AITが2001年に開講した現代アートの教育プログラムです。キュレーターやギャラリスト、アーティストなど、アートの専門家を迎え、現代アートの作品やプロジェクト、展覧会、アート界の動向や旬の話題などを、美術史、哲学、そして社会学など現代のアートに関連する学問を手がかりとして学びます。MADをとおして現代アートにアプローチすることで、「単に作品を見る」を越えて、多角的に、そして体系的にアートについて学ぶことができます。初めて現代アートに触れる人や専門的に学びたい人、現代アート作品の斬新な発想に触れて仕事に活かしたい人など、あらゆる方の知的好奇心に応えるプログラム作りを心がけています。

2014年度のMAD(Making Art Different -- アートを変えよう、違った角度で見てみよう)は、3つのコア・スタディーズ、3つのアドバンス・スタディーズ、および4つのゼミによって構成されています。
終わらない「3.11」と来るべき「2020年」のあいだで、私たちはどこに向かって歩んでいるのでしょうか。
時代の先行指標ともいえるアート。それは、私たちが辿ってきた歴史や社会の成り立ち、また現在の私たちの立ち位置、あるいは人知の及ばないものごとのありかを照らし出します。その灯りをたよりに、ともに語り合い、この時代をたくましく生き抜く思考とラディカルな態度を身につけてみませんか?

AIT HP:http://www.a-i-t.net
MAD HP:https://www.a-i-t.net/mad/2014/

Collectors' Prizes Index