どくろ興業 賞

Collectors' Prizes
どくろ興業 賞|Dokuro kogyo Prize
Selector
どくろ興業|Dokuro kogyo
Selected Artist
中原昌也|Masaya Nakahara

Prize Statement

prize000120_01.jpg

どくろ興業は、芸術がいつの頃からか「聖なる場所」からも「俗なる場所」からも自律してしまったことに憂いを感じていた。芸術の自律は、一瞬の陶酔のオルガスムスにおいて芸術の勝利を幻想させるが、その一秒後には社会からの浮遊、離脱という点でその死を普遍させるだろう。かつて世界がそうであったように、聖と俗のアマルガムのなかにこそ創造の灯火が宿る褥が存在するはずだ。

どくろ興業は、かつて寺山修司が主人と召使いの関係の反転を試みたように、プライズを与える、与えられる、の関係を乗り越える挑戦を試みようと、このFairに参加した。そして、その実存の霊性の強度が(作品それ自体ではなく)彼中原昌也をして、どくろ興業に彼を選ばせしめたのであった。今回魂のオートマティズムともいうべき力学を感覚できたことは大きな収穫であった。彼には、改めて何らかの支援をさせていただくつもりである。

Profile

どくろ興業は、「真の自由」を求めようと従来の芸術の制度や枠組みに捕われることなく表現活動をおこなう者たちが集まり、生成変化し続けるプラットフォームです。その活動が社会のなかで機能することを目指しながら、絶えず新たな実験に挑戦しています。TATには第一回から参加。代表は元MAGIC ROOM???代表の岡田聡が勤めています。

Collectors' Prizes Index