Artists

Artists

小山 しおり

Shiori Koyama

Selection-GYM(2F 体育館)Selection-GYM(2F Gymnasium)

現代における花鳥風月とはなんだろうかと考える。庭に咲く花より、ゲーム内で咲くポリゴンの花にリアリティを感じてしまうのは、私が単純化された構造しか理解できなくなってしまったからなのだろうか、もしくは、そのゲームこそがこの世界に生息するためのツールだからだろうか。
どちらにせよ現実のリアリティを失いつつも、花を「愛でる」という行為が私の中に根深く組み込まれている限り、花を描くという行為は続けられる。

I wonder what is the meaning of "kacho-fu-getsu" in the modern age. Is it because I have lost the ability to understand simplified structures, or is it because the game is a tool for inhabiting this world?
Either way, even as I lose the reality of reality, as long as the act of "loving" flowers is deeply embedded in me, I can continue the act of painting flowers.

小山 しおり

Shiori Koyama

1988年  石川生まれ
2017年  京都造形芸術大学大学院 ペインティング領域 修了

2021年  SHIBUYA STYLE vol.15、西武渋谷店B館8階=美術画廊・オルタナティブスペース、東京
2020年  ARTISTS' FAIR KYOTO 2020、京都文化博物館別館、京都
2017年  第4回CAF賞 入選作品展覧会、代官山ヒルサイドフォーラム、東京

1988  Born in Ishikawa
2017  Completed Master’s Degree in Painting Studies at the Kyoto University of Art and Design

2021  SHIBUYA STYLE vol.15, seibu shibuya, Tokyo
2020  ARTISTS' FAIR KYOTO 2020, The Museum of Kyoto Annex, Kyoto
2017  the 4th CAF Award Exhibition, HILLSIDE FORUM, Tokyo