Galleries Group

GALLERY HAYASHI + ART BRIDGE [東京]

GALLERY HAYASHI + ART BRIDGE [Tokyo]

       

Galleries-1F(1F)

Galleries-1F

出品作家

Artists

   

青木 美紅

Miku Aoki

足が6本ある羊Sheep with 6 legs

青木 美紅

Miku Aoki

犬の木dog tree

青木 美紅

Miku Aoki

ハプスブルクの顎Habsburg jaws

青木 美紅

Miku Aoki

血の風呂blood bath

青木 美紅

Miku Aoki

悪魔の足devil's foot

青木 美紅

Miku Aoki

天使と悪魔angel and devil

青木 美紅

Miku Aoki

nose

青木 美紅

Miku Aoki

eye

青木 美紅

Miku Aoki

ear

青木 美紅

Miku Aoki

mouth

奥天 正樹

Masaki Okuten

Rain, Window, SkinRain, Window, Skin

小野 久留美

Kurumi Ono

garbha-grihagarbha-griha

高野 萌美

Moemi Takano

Inhale, PlanetarilyInhale, Planetarily

高野 萌美

Moemi Takano

YouthYouth

展示情報

ブース展示のテーマは”A Selection” GALLERY HAYASHI + ART BRIDGEが選んだアーティストによるグループ展形式での展示です。青木美紅 「選択された生」にまつわる偶然と必然や与えられた祝福と呪詛について、刺繍した絵画、ゾートロープ、インスタレーション作品を制作。奥天昌樹 美術史におけるコンテクストを排除した普遍的な美を探求し、5歳未満の児童が無意識に描いた抽象的な線を取り入れた作品を制作。小野久留美 無常に抗う保存への憧憬をテーマに、紙に印刷された写真を土に埋める手法で作品制作を行う。高野萌美 紡ぎ、染め、織り、刺繍など布の製造にまつわる手作業によってできたものを平面・立体作品に落とし込み、布の社会・文化的背景と美術史が混交する地点を模索している。新たな表現に挑戦する若手アーティスト達の作品をご覧ください。

 

出展者情報

Exhibitor Information

GALLERY HAYASHI + ART BRIDGE

2008年にギャラリー林として銀座七丁目に画廊をオープン。明治以降の近代絵画や外国絵画作品を中心に取り扱う。2011年、芸術と文化に興味と親しみを抱いてもらい、豊かな心を育てることを目的としNPO法人アートブリッジを設立。ART BRIDGEは2018年から、新たな表現に挑戦する若手アーティストの展覧会開催や、コミュニティの形成などの活動も行う。

Gallery Hayashi has started to run his own gallery at Ginza since 2008. Gallery Hayashi has introduced a variety of arts from modern Japanese painters to international artists. In 2011, Gallery Hayashi established the NPO Art Bridge, which aims to foster an interest in art and culture. ART BRIDGE has held exhibitions of new artists who try new expression and offer them the place and community since 2018.

http://g-hayashi.com/